新條由芽の歌うキラメイキャラソン『Winding Road』!(キャラソンその3)

2020テレビ朝日・東映AG・東映
2020/10/12

新條由芽の歌うキラメイキャラソン『Winding Road』!(キャラソンその3)

ただ今大好評放送中の『魔進戦隊キラメイジャー』では、エンディングが『キラメイ音楽祭』を開催中。として毎週違う曲を
お届けしている。
10月11日放送の第27話では、新條由芽(しんじょう・ゆめ)ちゃん演じる速見瀬奈/キラメイグリーンの歌うキャラソン『Winding Road』が披露された。

そのレコーディングは、いつものスーパー戦隊ソングご用達のスタジオで行われたが、この日は雨。
もちろんレコーディングは進むが、気分は多少ジメッとしている。

にもかかわらず、『おはようございます!』とキラキラ笑顔で元気いっぱいにスタジオ入りした由芽ちゃん。
スタジオの雰囲気がパッと明るくなる。

この日はお馴染み穴井ディレクターはもちろん、瀧島プロデューサーに作詩・作曲・編曲を担当した佐藤厚仁さんも同席だ。
ちなみにスーパー戦隊ソング初参加の佐藤さんは『電磁戦隊メガレンジャー』に思い出があるとのこと。

軽く打ち合わせを経てマイク前に立った由芽ちゃんは、どうやら歌詩ではなく譜面を見ているようだ。
エンジニアが『それで分かるの?』と驚きの声で聞くと、穴井ディレクターが補足。
『ピアノを12年やってたんですって!』。

腰の前で指を組んで歌う由芽ちゃんは、その両手で軽く腰を叩きリズムを取っている。

『♪ ~勇気復活!』
元気な『カツ』に穴井Dの笑顔。

『♪ ~ワィンディング ロード!』
に、穴井Dは「ナイスな『ドゥ』ですね』と満足顔。

言葉の1つ1つに気を配りながらも、無事にレコーディングは終了した。
そのままロビーでのお話。






―――レコーディングが終わった今の率直な感想はいかがですか?





「終わった・・・(キラキラ笑顔)
やり切った感ですね。





―――やり切った感満載の笑顔ですものね。





「イヤ・・・(笑)
大丈夫だったかな、と不安なところはありますけど。(※頭ポリポリ)」





―――これまでに歌のレコーディング経験はありますか?





「無いんです。
今回が初めてです。

CDになるだなんて!
まさか歌うことになるとは思わなかったです。」





―――スーパー戦隊のお仕事が始まった時には、キャラソンのことをご存知でしたか?





「そこで聞きました。
(騎士竜戦隊)リュウソウジャーの方々がキャラソンを出しているので
『もしかしたらあるかもよ』って言われて、『そうか・・・歌うかもしれないの
か(小声)』って。」





―――いざその話が本当になった時、どう感じましたか?





「『来たか! あったか~、キャラソン!』と思いました。
(※キラキラ笑顔)

あるとは思ってましたけど『ホントにあるのか!』と思いました(笑)」





―――それは大喜びですね。





「いや・・・(私は)歌が得意ではなくて、苦手意識があったんです。」






―――収録前に話もありましたが、ピアノをやられていたそうですね?






「はい12年間やっていました。
音符とか楽譜は読めるので、そこは自分でもチョット良かったなというところです。」





―――この曲で印象的な歌詩やメロディーはどこでしたか?






「・・・サビのところですね。
『長い坂道もへっちゃらさ みんながいるから』ってとこです。

キラメイジャーのみんながバックに浮かんで『とても良いなぁ~』って思いました。

あと2番の『沢山のカードから』というところは、百人一首の札をイメージして
書いて下さったと聞きました。

9話(『わが青春のかるた道』)でヒャクニンイッシュ邪面と戦ったので、
『ちゃんと入れてくれたんだな!』と嬉しかったです。」





―――今日は作詩・作曲・編曲の佐藤先生同席でしたが、その方の前で歌うこと
はいかがでしたか?





「(※思わず口を押さえ)
緊張しました。

『どう思われているんだろう?
ちゃんと歌えてるのかな?』って不安と緊張が一番でした。」





―――でもここでOKが出ているから、全て認めてもらえたということですよね。






「そうですね(安堵のキラキラ笑顔)

『いいですね!』と言われた時は、やっぱり嬉しかったです(再びキラキラ)」







―――ほかのメンバーにはこの歌を聴いてもらいましたか?







「(キラメイ)ピンクの(工藤)美桜ちゃんには、仮歌を聴いてもらいました。

『瀬奈っぽいね』って言ってましたね。
今日の朝も美桜ちゃんが『(レコーディング)頑張ってね!』って言ってくれたんです(キラキラ笑顔)

だから『頑張ろうっ』て思いで、ここ(スタジオ)まで来ました。」






―――この曲がカラオケに入ったら、ファンの方はどのようしたら上手く歌えると思いますか?




「上手く歌おうとするのではなくて元気に!
瀬奈を意識して歌えばいいと思います。
楽しく元気に歌って下さい。」





―――普段はカラオケに良く行ったりしますか?





「友達に誘われた時くらいしか行かないですね。
行ったとしても一曲歌うか歌わないくらいなんです。
聴いてるだけです。
それくらい歌が苦手なんです(苦笑)」





―――それでも『歌って!』と言われたら、どんな歌を選曲しますか?





「(小声で)アニメの曲です。
好きなアニメの曲ですね。

ジブリの歌も歌いますし、『プリキュア』とか『おジャ魔女どれみ』とか(笑)

この前、キラメイジャーのみんなの前で『おジャ魔女どれみ』の歌を歌ったら、
『何?この曲?』って言われました(大笑)」





―――今後またスーパー戦隊で歌のオファーがあったら、どんな歌を歌ってみたいですか?





「えっ・・・

今回はソロ曲ですが、女子2人で歌ってみたいですね。
美桜ちゃんとも、『ソロだね~、2人で歌いたかったね~』とら言ってたんです。

(女子)2人でカワイイ感じで歌いたいです。」






―――そこにプロデューサーがいますので、ぜひアピールして下さい。





「イヤ大丈夫です!(※手をブンブン)
もしあったら『2人の方がいいです』
ということで(笑)」






外の雨模様はお構いなしに、終始キラキラと晴れ渡った笑顔を見せてくらた由芽ちゃん。
レコーディングもホントに楽しそうであった。
お話中も笑顔に加えて大きな身振り手振りが印象的であり、
まさに元気な瀬奈がそこにいるって感じ。



『Winding Road』
作詩・作曲・編曲/佐藤厚仁
歌/速見瀬奈(新條由芽)




この曲は『魔進戦隊キラメイジャー キャラクターソングアルバム』(品番COCX-
41353)に収録で、日本コロムビアから12月23日発売!

シェア