新條由芽が『魔進戦隊キラメイジャー』の制作発表記者会見で思ったこと!(キラキラその3)

©2020テレビ朝日・東映AG・東映
2020/03/13

新條由芽が『魔進戦隊キラメイジャー』の制作発表記者会見で思ったこと!(キラキラその3)

いよいよ3月8日(日)からスタートした、スーパー戦隊シリーズ第44作『魔進戦隊キラメイジャー』!
『人が輝いて生きること』を物語のテーマにした、史上最高にゴージャスなスーパー戦隊だ。

そして番組制作発表記者会見が、先日1月16日(木)にシアターGロッソで行われている。
こちらは多くのメディアでも扱われ、TTFC会員も一部招待されているので、みなさんは既に内容をご存じのことであろう。
さらにはスーパー戦隊MOVIEパーティー『魔進戦隊キラメイジャー エピソードZERO』や第1話『魔進誕生』で彼らの活躍する
姿を観て、ますます興味を持ったに違いない。

制作発表記者会見という大舞台を経た『キラメイジャー』メンバーへ、各媒体は
さらに突っ込んだ言葉の内容をお届けすべく先日追加取材を敢行。
そのため取材日が東映東京撮影所で設けられたのである。
なのでTHNも参加して、制作発表記者会見で彼らが何を思っていたのか聞いてきた。

何故そこを聞くか?って。
記者発表の内容自体はみなさんはあちこちで目にしているだろうから、ちょっと
変化球ね。THN の持ち時間も限りあるし・・・
イベントメイキングの触りのようなものと思ってちょーだい。

とにかくパズルのような取材スケジュール表を見て、取材希望媒体の多さにクラクラしたんだ。

あ!
『キラキラした』にしておこうっと。

       ――――――――――――――――――

さてキラメイグリーン/速見瀬奈(はやみ・せな)を演じるのは、新條由芽(し んじょう・ゆめ)ちゃんだ。

瀬奈はグリーンキラメイストーンに認められた戦士である。
そして100m走の日本記録を持つ、女子陸上界のスピードスターでもある。
好奇心旺盛で何も考えずに突っ走ってしまうこともあるが、そのスピードを活か した高速攻撃で敵を翻弄する。
相棒は魔進マッハで、キラメイグリーンの決め言葉は『突撃ライトニング!』










―――先日の制作発表は、率直にいかがでしたか?






「制作発表は・・・最初はとても緊張していたのですが、スタートして目の前にマスコミの方々やTTFCの方々と色々見えた時に・・・緊張が吹っ飛びましてた (キラキラ笑顔)

自分では楽しんで出来たかな!?と思っています。
楽しかったです!
エヘヘッ
(キラキラキラーン)






―――その勢いもあり、今日は多くのマスコミが集まって朝から取材ですが、いかがですか?







「(忙しいですが)5人での座談会(の取材)もあったり、楽しくお話できました。」






―――制作発表前や今日の取材日前のお気持ちなどは憶えていますか?






「制作発表も今日(の取材)も、インタビューがあると聞いていたので『どんな 事を話そうかな~?』って、寝る前に考えていたりしました。」






―――言いたいことは言えましたか?






「言葉にするのが難しい場面も結構あって、答えられなかったところも(ありま す)←小声、でもキラキラ笑顔






―――制作発表で『煌めいている時』は『撮影の時、やりがいのある時』との事で したが、今は『やりがい』の真っ最中ですね?






「そうですね。
今が『正に!』って感じです!
(両手を胸前に組んでのキラキラ笑顔)

撮影で朝が早いのも頑張れます。
スーパー戦隊ヒーローは5人揃うことが多いので、揃っての撮影もとても楽しいんです。
スタッフさんもワイワイ明るくて、毎日が楽しく思います。
(組んだ両手で、身体を揺らして振りまくキラキラ笑顔)」







――――早起きは慣れましたか?







「慣れました!
でも早いですね(キラキラ? 笑顔)
早い時には、起きてカーテンを開けたら真っ暗で・・・『まだ夜だよ~』って。

でももう、夜は早く寝て早起きするのが、習慣づきましたね。
休みの日に『今日はアラームをかけずにユックリ寝るぞ!』と思っても早くに起 きてしまいます。(苦笑でもキラキラ)





―――でも朝は気持ち良かったりしませんか?







「そうなんですよ!
清々しいですね。
『今日も1日頑張ろう!』って気持ちになります。」







―――制作発表で『好きなヒーロー』は『プリキュア』との事でしたが、
『プリキュア』での好きな想い出はどこですか?






「ハイ ♪
一番好きな『プリキュア』は、初代プリキュアの『ふたりはプリキュア ('04)』なんです。

私はキュアホワイトの『(雪城)ほのかちゃん』が好きで、オモチャ屋さんで 売っている衣装を妹がブラックになってお揃いで買ってもらったんです。
『ふたり』はプリキュアなんで!

妹がキュアブラックで私がキュアホワイト、怪獣はお父さんです(キラキラ笑顔)
お父さんを倒そうと頑張っていました。
写真とかもたくさんあります。

ほのかちゃんは、私が一番最初に憧れたヒーローだったんです!」






―――今の子どもには、『憧れのヒーローはキラメイグリーンです!』という事になるかもしれません。






「(食い気味に)そうなんですよね!(手を合わせてキラキラキラキラ笑顔)

それは私がキュアホワイトに憧れたように、男の子も女の子も『キラメイジャー が一番初めに憧れたヒーロー!』と言ってくれるようになりたいと思っています。」






―――そうなるように『速見瀬奈』という役をどのように演じて行きたいですか?






「『速見瀬奈』という子は、素直で明るく元気な子です。
キラメイジャーの瀬奈として、皆んなに笑顔と元気を届けられるようなヒーローになりたいと思います!」






―――ちなみに『瀬奈』とご自身とで似てるところ違うところはどこですか?






「えっと・・・
実は違うところの方が多いんです。

瀬奈は陸上選手で運動が得意なのですが、私自身はとても苦手なんですね。(苦笑でもやっぱりキラキラ)

あと瀬奈は明るく元気でいつも笑顔な女の子ですが、私自身はちょっと人見知 りで・・・

でもキラメイジャーの現場ではいつも瀬奈らしくいようと、自分の中ではテン ションを上げて行こうと心掛けています!」








自身では人見知りで大人しいと言っていたが、そんなことを聞くまでそれを微塵 も感じさせなかった由芽ちゃん。
『キラキラ笑顔』を連発してこの文章を書いたが、それでも全く足りないくらいの怒涛のキラキラで明るくお話してくれた。
これから元気がたくさんもらえそうな1年である。




●新條由芽(しんじょう・ゆめ)
群馬県出身の1998年4月27日生まれ
趣味:ミュージカルを観る
特技:着物の着付け、百人一首、ピアノ

シェア