砂川脩弥の2020年版カレンダー発売でイベントが開催されたぞ!

2020/01/08

砂川脩弥の2020年版カレンダー発売でイベントが開催されたぞ!

現在絶賛放送中の『仮面ライダーゼロワン』で、滅亡迅雷.netの滅/仮面ライダー滅を演じているのが砂川脩弥(すながわ・しゅうや)クンだ。

その脩弥クンの2020年版カレンダーが発売となり、昨年末の2019年12/22に都内書店でイベントが開催された。
ゼロワン人気もあり、当日は多くのファン(※もちろん若い女性が目立った)が列をなした。
THNも早速イベント前のプレスタイムへと出掛けて来たぞ。






―――このカレンダーはどこで撮影されたのですか?





「11月に都内で撮りました。
あとは(ファッションブランドの)VANQISHさんとコラボして、衣装をお借りしています。」






―――今回のコダワリは何ですか?





「僕はライダーが決まる前は黒髪だったんです。
今の金髪姿はこの1年間だけかもしれないので、そこを見せられたところだったりします。
またライダーではクールな役どころなのですが、笑顔のカットなどもあります。」






―――先ほど見せて頂いたお気に入りの写真ですが、選んだ理由は何ですか?
    (※画像参照。アロハ着用上半身カット。)





「今演じている『滅(ほろび)』の役と、一番違いが出ていると思ったからです。
滅では絶対に無い表情なので、これは見せたいなと思いました。」







―――この初めてのカレンダーは、ご家族の方やライダーの共演者に見せたりしましたか?





「(笑顔)そうですね・・・

共演者の方には『頂戴!』って言ってくれる方もいました(照)。

家族からも『買うよ!』って声があるので嬉しいですね。
家族は沖縄なのでなかなか会うことが出来ません。
だからこうやって元気な姿を見せられることは、とても嬉しいです。」





―――撮影中のハプニングなど、印象的な出来事があったら教えて下さい。






「ハプニングというか・・・

飲み物を飲んでいるシーンなどは、沖縄料理屋で撮っているんです。
ご飯を食べるカットなども撮ったんですが、自然に『飲む』ことや『食べる』こ とがなかなか出来なかったんです(苦笑)

『もうちょっとこうした方が良いんじゃない?』とかアドバイスされたので、そ う言う表現はもっと頑張らなければイケナイと思いました。」






―――カレンダーなので2019年を振り返ってみたことや、2020年の目標を教えて下さい。






「僕は今まで俳優をやって来たのですが、『仮面ライダー』が決まって僕の人 生が一変した2019年でした。
人生の中で一番思い出に残る年になったと思います。

2020年は違う役をやってみたいと思います。
仮面ライダーでは『滅』と言う悪役をやっているのですが、来年は『正義』のよ うな良い役もやってみたいです。
また(今は)AIとしてロボット役なので、自分の感情を思いっきり出せる役をや りたいと思います。」





―――プライベートで挑戦したいことなどはありますか?






「プライベートですか?・・・
全然やっていないのですが、音楽とかしてみたいです。

ホント趣味レベルなんですけど、楽器が一つ出来たら良いと思っていますね。
沖縄出身なので、三味線でも弾けたらと思っています(笑顔)

(音楽は)僕にセンスがあれば出来たら良いと思っています。」

※三味線=三線(さんしん)のこと





―――2019年の漢字を一文字選ぶなら、やはり『滅』ですか?






「あ~・・・

僕だったら『変(わる)』ですかね。
僕の人生は変わりましたし・・・性格もいろいろ変わったと思います。
結構前向きに考えられるようになりましたし。」






せっかくなので、THNからもいくつか質問してみた。
―――このカレンダーを撮影していて『仮面ライダー』の現場を思い出したことはありましたか?




「・・・そうですね。
現場を思い出すことはなかなかありませんでしたね(笑)
これは『砂川脩弥』としてのカレンダーでしたから。

『滅』と言うより、普段の『砂川脩弥』をみなさんにお届け出来たら!と思いました。」





―――普段の映像のお仕事とこのようなスチールのお仕事とでは、どのように違いましたか?





「『滅』は役を演じているので、演技をしています。
今回は『素』でやっている感じでしたので、緊張はほぼありませんでした。
『笑顔』も自然な笑顔が出来たと思います。」





―――ちなみに、このカレンダーはどこに置いて欲しいですか?






「1年間一緒に過ごすと言うことで、ベッドの横に置いて欲しいです。
寝る前に『お休み ♪』とか言ってもらえると嬉しいですね(照)」






―――なら『おはよう』とかもですよね。






「そこまで食い込んでいいのか分かりませんけど(笑)

みなさんの生活の一部に取り入れてもらえればと思います。」





―――最後にファンの方へのメッセージ。




「このカレンダーは、僕が一枚一枚のカットを見ても、とても自分を表現出来ていると思います。

完成度も高いと思っているので、是非1年間一緒に過ごしましょう!」



『砂川脩弥2020年版カレンダー』は、販売/ハゴロモ・発売/株式会社わくわく製作所で絶賛発売中!


⚫︎砂川脩弥(すながわ・しゅうや)
1994年11月17日生まれの沖縄県出身
趣味 : ボーリング

シェア