尾碕真花の2020年版カレンダー発売でイベント開催!

2019/11/11

尾碕真花の2020年版カレンダー発売でイベント開催!

現在大人気放送中の『騎士竜戦隊リュウソウジャー』で、
リュウソウピンク/アスナを演じているのは尾碕真花(おさき・いちか)ちゃん。
劇中キャラとは一味違った素顔を魅せる真花ちゃんの2020年版カレンダーが発売された。
そして10月27日(日)には都内書店で発売記念イベントが行われ、多くのファンが集まった。

イベント開始前には、スチールやムービーとこれまた多くの取材陣が集まりプレスタイムもあったので、
ヒーローネットでもチョット覗いて来たぞ。






―――初めてのカレンダーですか?





「ハイそうです!」





―――出来上がりはいかがですか?





「可愛らしくないですか?(笑)
自分で言うのもアレなんですけど。
(取材陣もつられて笑)

こうやって撮って欲しいというものだったり、衣装やメイクも含めスタッフのみなさんと
話し合いながら撮影できたので、とても満足しています。」






―――これはいつ頃どこで撮影されましたか?






「いつだったかなぁ・・・あ、7月です!
都内のスタジオで撮影しました。」






―――先ほどお気に入りのページを見せてもらいましたが、ご説明お願いできますか?
(※画像にあるピンクの衣装ページ)






「背景がピンクで、肌の露出も多くなっています。
若くてセクシーで、魅力のあるおフェロな感じに撮って頂きました。
あれ?
この説明で合ってます!?(笑)」





―――これは1月なんですよね?





「そうなんです!
冬だけど寒くならないようなお色気の感じです、フフ。
アツい感じのページから見て頂ければと思います。」





―――ちなみに夏のページはどんな感じで?





「夏はコレ・・・暑っ!
(※黄色のサマーセーターで肩を出したカット)
逆にニットでしたね(笑)
でもカラフルで元気な感じもしますよね。」





―――撮影中のエピソードなどはありますか?






「ん~
ずっとお菓子を食べていました(笑)

お菓子を食べながら、楽しく撮影させて頂きました(笑顔)」





―――体型とか大丈夫だったんですか?





「ハイ。
ずっとお菓子は食べていたのですが、露出のある撮影を終えてからご飯は食べました。
お菓子くらいなら、『大丈夫かな~?』って(笑)
(笑顔でお腹を押さえながら)」






―――このカレンダーはどんなところに飾ってもらいたいですか?






「まずはドアに貼ってもらいたいですね。一箇所貼るなら。

毎日家を出るときに、この写真たちを見て『今日も1日頑張ろう!』って思って
頂けたら嬉しいです!」





―――ご自分ではどこに貼りますか?





「そうですね。
これを解体して部屋の全体に全て貼ります。
(取材陣共々笑)

1・2月、3・4月、5・6月・・・って壁一面に!」





―――衣装やメイクで特に拘ったのはどごですか?






「まずはナチュラルな感じにして頂きました。
お任せではあったのですが・・・
それぞれの衣装に合わせて、アイシャドーの色だったりリップの色を変えてもらったりしました。

ナチュラルな感じで、おフェロ可愛いを目指しています。
私が勝手にですけど(笑)

『お願いします!』って、作ってもらいました。」





―――カレンダーの発売という事で、今年一年を振り返ってみていかがでしたか?





「去年リュウソウジャーのアスナ役が決まって、今年はほぼ毎日『リュウソウジャー』のアスナとして撮影しています。
これまで、こんなに毎日撮影をしていることはありませんでした。
すごく充実した一年でした。
女優としての一歩を踏み出した年になったと思います。」





―――来年の目標は何ですか?






「来年ですか!?
この一年で、習得したまでには至っていないのですが・・・
アクションやアフレコを活かしたモノをやって行きたいとは思います。
それらを活かして色々な作品に出演していきたいです。」





―――プライベートでの来年はいかがですか?





「まだ19歳で成人にもなっていないので、お酒とかも飲めませんし・・・19歳らしく・・・
えっ!?
何しよう?(笑)
何をしたら楽しめますかね?

・・・この先難しくなる、制服とかのコスプレをしてどこかに出かけてみたいです。(笑)」







せっかくなので、ヒーローネットらしい質問もしてみたぞ。




―――ピンクのページがお気に入りで撮影中はお菓子を食べていたなんて、
まるでアスナのイメージですが、撮影中に『リュウソウジャー』は思い出しましたか?


「・・・う~ん、してないです(取材陣共々笑)

でも、この(1月の)ページを撮っている時は『あ~アスナだな~、ピンクだな~』とは思いました(笑)
でもその時はヒーローは忘れて『お気に入り(のピンク)!』だ、と。

今日の(イベント衣装も)ピンクですが『ピンクに縁があるというか、
やっぱりピンクが私に向かって来るんだな!』って感じです。」





―――リュウソウジャーのお芝居とカレンダー撮影での表現は違いましたか?





「いつもはアスナとして輝けるように意識していますけど、カレンダー撮影はアスナではなく、
尾碕真花としての自然体をコンセプトに撮っていただきました。
ナチュラルな今の姿を見て頂けると嬉しいです!」







プレスタイムは、取材陣を交えて終始笑いが絶えない感じでとても明るい感じであった。
ちなみにコスプレの話題の時には、最近観た『スーサイド・スクワッド』から、
ハーレイ・クインのコスプレをやってみたいなんて話も出ていた。
ハーレイのコスプレも楽しみだけど、まだまだ元気なアスナを見ていたい事には変わらない。
2020年も頑張れ~


尾碕真花2020年版カレンダーはトライエックスから絶賛発売中!





●尾碕真花(おさき・いちか)
  2000年12月2日生まれの高知県出身
       第13回全日本国民的美少女コンテストで審査員特別賞を受賞。
       テレビ朝日系スーパー戦隊シリーズ「騎士竜戦隊リュウソウジャー」
       リュウソウピンク・アスナ役でレギュラー出現中。
       映画「ちはやふる~結び~」に出演するなど、今後の活躍が期待される若手女優。
  
シェア