【スペース・スクワッド】渡辺宙明先生が作曲する『スペース・スクワッド』主題歌!

(C)東映
2017/04/03

【スペース・スクワッド】渡辺宙明先生が作曲する『スペース・スクワッド』主題歌!

今また甦る不朽の名作『宇宙刑事ギャバン』がコラボレートするのは、スーパー戦隊シリーズ第28作『特捜戦隊デカレンジャー』!

今年公開&リリースされるそのタイトルは『スペース・スクワッド ギャバンVSデカレンジャー』だ!

そして主題歌『スペース・スクワッド』は『激突兄弟』(串田アキラとYOFFY)が歌い、作曲はオリジナルの『ギャバン』の音楽も担当した渡辺宙明(わたなべ・みちあき)先生であることも見逃せない!

昨年行われたレコーディングは、宙明先生自らがディレクションされたのだ。
小雨降るその日、都内地下スタジオには作品音楽制作スタッフが集まっていた。
もちろんいつものスーパー戦隊ソング担当八木ディレクターも顔を揃えているのだが、中央のデスクにはゆったり腰をかける宙明先生の姿があった。
このレコーディングスタジオではトップとなる立場の先生だが、黒いスタッフTシャツを着用して雰囲気作りからも先頭に立っていらしている。

串田さんから始められた収録であるが、YOFFY兄へと続く長丁場でも少しもダレることはない。
『半音が・・・』『テンポが・・・』と細かなところまで気を配る先生の姿は、ご高齢であることなどは微塵も感じさせない。

ピリッと張り詰めたスタジオ内の雰囲気ではあったが、無事に終了して安堵の空気がサァ~ッと流れ込んできた。
そう宙明先生に『だいぶん良いね~』と、ご満足気で柔和な笑顔を見せていただけた時だった。

ホッと一息ついた後、ロビーで少しお話を伺ってみた。





―――つい先ほど、このスタジオでレコーディングが終わりました。収録が終わっての率直なお気持ちはいかがですか?



「歌い手のお二人(串田さんとYOFFYさん)が上手くて、とても良く仕上がったと思います。」




―――先ほどは、ご自分でも『良くできた』と仰っていましたね。




「(笑顔こぼれる)
そうですね。ヒットして欲しいと思います。」




―――宙明先生がスーパー戦隊シリーズに『音楽』としてクレジットされるのもお久しぶりだと思います。




「スーパー戦隊はあるところ(テレビでは82年のゴーグルV〔ファイブ〕)
までやって宇宙刑事に入ることになったので、他の方が担当されたんですね。」





―――今回はその『宇宙刑事』と『スーパー戦隊』のコラボレーションです。




「スーパー戦隊とのコラボレーションでは『ゴーカイジャー』(『海賊戦隊ゴーカイジャーVS宇宙刑事ギャバン THE MOVIE〔'12〕)もやりましたね。」





―――思い出の『宇宙刑事』が『スーパー戦隊』とコラボレーションすることについて何か想うことはありますか?




「『ゴーカイジャー』の時は、山下康介さんも作曲だったんですね。
劇中の音楽も二人で作りました。

今回はもちろん私も作曲はしますが、以前のテレビ用もそのまま使用することがあるとのことで、亀山耕一郎さんが中心になっています。」




―――『宇宙刑事』と『スーパー戦隊』ということで、作曲での御苦労などはありましたか?




「主題歌では特に苦労などはありませんでした。
今回の『ギャバン』は従来の歌を使用していますが、主題歌はメロ先の新曲です。
ちなみに『宇宙刑事 NEXT GENERATION』の主題歌もメロ先の新曲でした。

今回は、メロ先でも自分のできる範囲が広い訳ですから、思い切り色々なメロディーを入れて行こうと思いましたね。

長い歌にはなりましたが、私としては今までに無いスタイルのヒーローソングが出来たと思っています。」




―――メロ先ということですが、歌詩が上手く乗ったと思うところはありますか?




「今回はまずYOFFYさんが作詩されています。
でも私は未だにそういった(歌詩を書く)経験はありません。
ご自分から書きたい!とのことでしたので、いいものを作ってくれるだろうと思っていました。なかなか上手くいっていると思いますね。

(ちなみに)どんな歌詩が来るのかは、そんなに想像していませんでした。最後だけは『スペース・スクワッド』と入れて欲しいとのオファーがありましたので、そこは頭に入れながらのメロディーです。」




―――今後また『宇宙刑事』や『スーパー戦隊』の音楽でオファーがあったらどうされますか?




「もちろん健康な限りやります!(笑顔)
アクションテーマはもちろんですが、バラードのような叙情的なものもやってみたいです。」




―――今回の『スペース・スクワッド』には『ガールズ・イン・トラブル』のようにヒロイン主体の作品もありますが、ヒロインテーマなどはいかがですか?




「企画があればぜひ作ってみたいですね。
私は常に作曲できるなら『何でも来い!』の精神ですから(とっても笑顔)。」







かなり長丁場のレコーディングをディレクションしていたとは思えないくらい、元気なお姿でお話してくださった宙明先生。
最後には『(次回の取材を)お待ちしています。』と優しいお言葉までいただいた記者であった。
公開前だけど、もう次の宙明先生作品が待ち遠しい~~っ!


              『スペース・スクワッド』
             作詩 : 串田アキラ、YOFFY
             作曲 : 渡辺宙明
             編曲 : Project.R(渡辺宙明、亀山耕一郎)
             歌 : 激突兄弟(串田アキラ、YOFFY)

この歌は6月17日劇場公開、7月19日・8月9日Blu-Ray&DVD発売の『スペース・スクワッド ギャバンVSデカレンジャー』の主題歌だ!
レコチョク・iTunesほか、各配信サイトにて好評配信中!



東映ビデオ公式ページ↓
http://www.space-squad.net/
シェア