【キョウリュウブレイブ】イ・セヨンが『獣電戦隊キョウリュウジャーブレイブ』で、ブレイブキョウリュウゴールド/ジュヒョクを演じる!(ブレイブその6)

(C)東映
2017/05/07

【キョウリュウブレイブ】イ・セヨンが『獣電戦隊キョウリュウジャーブレイブ』で、ブレイブキョウリュウゴールド/ジュヒョクを演じる!(ブレイブその6)

4月14日から日本で配信が始まった『獣電戦隊キョウリュウジャーブレイブ』!
そうスーパー戦隊シリーズ第37作『獣電戦隊キョウリュウジャー』の正統な続編である。

日本国内で撮影されるとはいえ、オール韓国語で韓国キャストなので、一風変わったスーパー戦隊シリーズ作品であることは間違いない。

ここに登場するブレイブキョウリュウゴールド/ジュヒョクを演じるのはイ・セ ヨン(LEE SEYOUNG)くん。
セヨンくんの演じるジュヒョクは、ネオデーボス軍と契約した一匹狼の宇宙傭兵だ。1人でもキョウリュウジャーブレイブ5人に匹敵するほどの圧倒的な力の持ち主というが・・・
そんなジュヒョクを演じたイ・セヨンくんは、東映東京撮影所での取材には何を思っていたのだろうか⁉︎








―――撮影とは違って『取材』で撮影所に来る気持ちはいかがですか?




「とてもいい気分ですよ!
『キョウリュウジャーブレイブ』のプロモーションが出来るから、もっとあれば もっとやりたいです。」




―――昨日の晩は、今日の取材に緊張して眠れなかったりしませんでしたか?




「ちゃんと寝ましたよ(笑)。

やっばりインタビューは(音楽グループの『CROSS GENE』で)たくさんやったので緊張はありません。
ただどんな質問が来るかは考えました。普段の(音楽の)仕事とは全然違いますから。

でもエンターテインメントとしては『音楽』と『演技』は同じだと思います。ど ちらも『表現』しますから。
気持ちいいです!」




―――これまでヒーロー作品はご覧になったことはありますか?




「ハイ。たくさんあります。
『パワーレンジャー』は観てましたし・・・それは普通の(シンプルな)『パワーレンジャー』です。
韓国の『ベクターマン』とか面白かったですね。
アニメも好きなのでたくさん観ています。
レスリングする・・・?
あっ『キン肉マン』! 面白かった、面白かった。」




―――憧れた役などありましたか?




「やっぱりレッドですね。主人公です。」




―――今回はスーパー戦隊ヒーローのゴールドです。




「でもキャラクター(の説明)を読んだら、メッチャ面白い役でした。
ツンデレだし強いし!
見た目は黒い(部分もある)けど、心は白いと思います。」




―――『キョウリュウジャーブレイブ』は『キョウリュウジャー』が
大ヒットした続編ですけど、これもヒットすればまた続編があるかもしれません。
その時は続けてみたいですか? やり切ったので卒業でいいですか?





「演技に対して欲がありますので、その時は違う役もやってみたいです。」





―――同じ番組では同時に二つの色では出演できませんけどね。




「それならやっぱりゴールドがいいです(笑)。
ゴールドで!」




―――まだまだヒーローは続けたいということですね。




「ハイ。
子供には、夢を忘れない心を伝えたいですね。
友達と一緒に頑張って『最後まで行く!』と言うようなスタイルを伝えたいです!」






終始明るい笑顔でお話ししてくれたセヨンくん。
ちょっぴり通訳さんのお手伝いもあったが、ほとんどご自分の言葉だ。こちらも 精一杯に『カムサハムニダ』と言ったら『バイバイ!』と笑って手を振ってくれたのであった。


●『獣電戦隊キョウリュウジャーブレイブ』公式ホームページ●
    http://www.toei.co.jp/tv/kyouryu-brave/

シェア